top of page

昔の楽器サヨナラ賢いフリマ活用法

更新日:2023年1月31日


必要最低限の持ち物だけあれば、充分に日常生活は送れるでしょう。ミニマリストやシンプリストと言われる方々は、視界に入ってくる空間の落ち着きや清潔感を優先して、心の余裕を持ち明晰な思考を大切にしています。部屋の中にモノがありすぎて、思考がボヤけているなら、モノの少ない暮しにシフトする価値はあります。


しかし音楽好きな私たちは、こんな状況に落ち入っていませんか?


若いころ手に入れたプロ仕様のシンセサイザーや1990年代のマッキントッシュコンピューターは、今のあなたにとって必要では無いどころか、同等のプログラミングは薄いiPadで出来てしまうかもしれません。


クローゼットの奥にしまったまま、持っていることさえ忘れているモノたち、捨てられないモノたち、ひとつひとつは大きくなくても、実際に寸法を計ってみると結構な量になっていることがあります。


賃貸で生活をしている人にとっては、使っていないモノの保管スペースに毎月の家賃の数パーセントを支払っている計算になります。


かと言って、モノが多いなら実家に預けておけば良いかと言うと、そうでも無く、逆に親から早く引き取って欲しいとクレームが来ることがあります。持ち家だろうが、賃貸だろうが、置き場に困るモノたちは厄介です。


持ち続けてしまう理由とは


では何故、厄介な不要品を処分するのは簡単では無いのでしょうか?それらには、手に入れたときの動機があるからです。私たちは何かを始めようとするとき、まずモノを購入するところからスタートする場合が多いです。


例えば、フルートの音色に憧れて高価な楽器を購入しレッスンに通い始めたとします。フルートと言うのは上手に音を出すまでに単調な練習を繰り返します。思っていたよりも難しいことに気づきました。その当時は新入社員で、毎日フルートの練習が出来ず、結局2ヶ月でギブアップしてしまい、新調したフルートはケースに入ったまま、今も部屋の隅で眠っているかもしれません。


「フルートを吹けるようになりたい」と言う思い、または願いと言っても良いでしょう。それは、あいにく過去には叶いませんでした。衝動的であったとしても、フルートを選んだ理由を掘り下げると「人前で演奏してみたい」「音色で癒されたい」「楽器のケースを抱えて歩きたい」など、フルートを所有しなくても可能なことが見つかります。私たちが叶えたい夢は、モノを手に入れた動機の奥に隠されています。使っていないのにアッサリと手離せないわけは、始めようとしたときの強い願いがあり、その夢が叶わずに、思いが完了していないからです。だからこそキッパリと手離して、気持ちを切り替え、新しいチャンスに乗る余裕を持ちましょう。


楽器はリユース市場で人気UP


処分方法がわからないと心配しないでください。中古楽器はリユース市場で需要が高いことをご存知ですか?リユース市場とは、中古品に代表される古物を売買・交換することで再利用を促す市場のことです。不用品の売買はメルカリやヤオフクが有名で、すでに利用されたことがあると思います。近年、燃料や資源が不足している社会で、新品よりも割安な価格で購入したり、使わなくなったモノを売却するアクションは「賢い消費」と捉えられるようになりました。


特に、これから音楽を始めたい人は、割安の中古楽器で充分だと考えているでしょう。逆に年代物の楽器などは、購入時よりも高く売れることもあります。楽器の製造会社とモデル名をインターネットで検索すれば、どれくらいの価格で売れそうか目処がつきます。


リバーブ(Reverb.com)と言う中古楽器売買のプラットフォームでは、海外のユーザーにも売却でき、日本製の楽器は高めの値段で取引される可能性もあります。


私も数ヶ月前に初めてリバーブに出品して翌日に完売しました。とにかく荷物を減らしたかったので、激安の値段でオファーしたこともありますが、90年代に渋谷の石橋楽器で買ったRolandのデジタルマルチトラックレコーダーをフロリダ在住のアメリカ人へ引き渡せただけでも物語に聞こえませんか?無事に届いたと知らせが来て、五つ星の評価を貰えたら嬉しいです。


リバーブ出品手順


① Webサイトまたはアプリからアカウント登録


英語表示の時はトップページの1番下までスクロールして日本語表示に切り替えます。

言語選択
言語選択

日本語設定
日本語設定

トップページ右上の【アカウント作成】から登録してください。

アカウント作成
アカウント作成


② 出品する楽器を撮影


買い手が購入を検討する時に役立つ写真を揃えましょう。


ヒント: 機材を全ての方向から撮影する

Reverbでは一つの出品につき25枚まで写真を掲載できます。色々なアングルから写真を撮りましょう。1~2枚の写真だけでは、購入を見送られたり、見えない箇所について疑問を持たれたりするかもしれません。質問が殺到する前にあらゆる角度の写真を掲載する必要があります。


中古品の場合は実物写真を使用してください。スクリーンショット並びに、他のサイトや出品者、メーカーの画像の転用は許可されません。画像は正方形が最適で、620 x 620ピクセル以上である必要があります。


オススメ撮影ショット:

  • フロントのアップ

  • フロント全体

  • 背面のアップ

  • 背面全体

  • 異なる角度

  • さまざまな角度からのアップ & ユニークな特徴

  • サイズと縮尺

  • 使用中の様子

  • 欠陥部分

  • 細部(鍵盤、ジャック、ボタン、ネジなど)拡大写真

  • 取り扱い説明書

  • 持ち運びケース



③ 販売手続き


 【音楽機材の販売】をクリックして出品準備に入ります。

販売手続き
販売手続き
  • 製品情報

出品する楽器や音楽機材のブランド名(例:YAMAHA)やモデル名(例:YDP-S34、Arius)を入力して検索してください。

製品情報
製品情報

検索結果に画像が現れたらクリックしてください。

商品の出品を開始
商品の出品を開始

同じモデルでも、製造年や色が異なります。確認して選択してください。

製造年、色など確認
製造年、色など確認


  • 写真&説明

出品する楽器や音楽機材の写真をアップロードします。画像は正方形(620x620)が推奨されています。

写真をアップロード
写真をアップロード

現物の状態を選択して、説明文を英語で書きましょう。Google翻訳してコピペでOK。

現物の状態
現物の状態

  • 配送

国内と海外に発送できます。国によって決まり事に違いがありますので、良く確認してから設定してください。直接、購入者に手渡しも可能ですが、自己責任でお願いします。Reverb配送ラベルを利用することで配送料と時間を節約できます。

配送
配送

  • 価格設定

USドルで表示されます。レート変動に注意して価格を設定してください。

価格設定
価格設定

フリマ出品スキルはビジネスの基本


中古楽器を出品するスキルは、中古のバックや洋服などの出品にも使えます。またメルカリヤオフクeBayのようなフリマでも、規定のサイズ内であれば楽器も出品できます。あなたが使いやすいプラットホームを選んでください。


また、リサーチ→準備→出品→問い合わせ返答→販売→出荷の流れは、個人でビジネスを始める練習にもなります。


初めての楽器を習い始めたとき、まず楽器を買って良かったのです。あなたの内側から溢れた動機を具現化したからです。しかし、日常は自分だけではコントロールできません。社会生活の羽車の中で、避けられないことは多いのです。昔の楽器の売却と共に未完了の挑戦から降りてください。手離すのは惜しくて、悲しくて、せつないけれど、心の真ん中にポッカリ空いた場所から、新たな興味が生まれます。What's next?









Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page