top of page

約束された運命を吹き込むスピリチュアル手帳

更新日:2022年5月28日


約束された運命を吹き込むスピリチュアル手帳


「手帳で人生設計」「手帳は武器」などと言われる通り、通常は時間管理や情報を集約してスケジュール帳に書き込む習慣は、計画的に考え実行にうつす台本のようなものです。


大切な日にスタンプを押したりシールを貼って、仕事とプライベートを色分けして記入したり、あまり書き込まないけどカレンダーとして活用したりと、使い方は様々です。

最近では、スマホのスケジュール管理アプリに全てを委ねているケースが多いようです。


自分自身のケアも忘れずに予定に入れよう


ここ数年、行動制限などがあったとしても、忙しさは以前と同じだと言う声を良く聞きます。オンライン会議などでスケジュールが分単位で埋まってしまい、気がつくと自分自身のケアを怠っていたと後悔したことはありませんか?


自分自身のケアとは、「美容や健康のケア」「お金のケア」「精神のケア」があります。どれも密接に絡み合っていて、しっかりと向き合って考えないと、叶えたい夢の障害となってしまいます。


自分と向き合うのが苦手な方や、人生の方向性が見えなくなっている時など、ぜひ試して頂きたいのが、自分の心の中を正直にスケジュール帳に書き込むことです。できれば実生活の時間管理とは別の手帳やノートが望ましいです。ご自宅やオフィスで印刷して書き込めるスピリチュアル・ライフ・プランナーはコチラからダウンロードできます。



直感に従って、人生の方向性を自由に書いてください。新しいことを始めるために不要に感じる「手放したいこと」も正直に書いてください。手放すことで広がった空間に、幸せを運ぶエネルギーは注がれます。


無料ダウンロード「スピリチュアル週間プランナー」


開運日と新月・満月を掲載した「スピリチュアル・ライフ・プランナー」を、お作りしました。日付け欄には自分自身のケアをするための予定の他に、毎日の心の動きやアイデアを書き溜めるなど、自由にお使いください。


余白の「始めたいこと」欄には、直感が伝える方向性を自由に書いてください。「手放したいこと」欄には、新しく始めるために不要に感じることを正直に書いてください。


下記を参考に、実際には口に出せないことも、ためらわずにメモしてください。



五感開花セレモニー


自分のことが分からなくなってしまったり、素直に自分と向き合えないこともあります。


そんな時は、ちょっとしたリラクゼーションで、心を開放してみてはいかがでしょうか?

五感を研ぎ澄まし、約束された運命を開花するためのセレモニーは、キャンドルの炎の揺らぎや暖かいお茶の香りで瞬時に心身を緩めます。週末など時間に余裕がある時に試してください。

あなたの最愛の人は、あなた自身です。どんなに時間に追われても、社会の風向きが変わっても、自分自身のケアを続けてください。


「美容や健康のケア」「お金のケア」「精神のケア」、どれも密接に絡み合っています。しっかりと向き合って、障害となることがあれば切り捨てて前へ進んで行くことで、約束された運命に「無限大の予定」が吹き込まれます。






bottom of page