top of page

魂を保護する聴覚デトックスとは


魂を保護する聴覚デトックスとは
魂を保護する聴覚デトックスとは

北欧風セレクトショップと相性の良い清らかな音楽を聞いた瞬間、精神から落ち着ちついた体験があると思います。アップビートのBGMを聞きながらエクササイズすると勝手に身体が動き出すのは何故でしょう。活気ある朝の市場で交わされる会話の独特のリズムは、購入者に消費意欲を与えています。海辺で波音を聞いただけで生命力が回復されたように感じたことはありませんか。


実のところ、私たち人間は外部の音によって気分がコントロールされやすい存在なのです。


心理学や神経科学の研究でも、外部の音が人の気分や感情に影響を与えることが示されています。音楽の曲調を例にとっても、悲しい曲を聴くと悲しくなったり、リラックスした音楽を聴くと落ち着いたりするといった現象が観察されています。


また、騒音や不快な音など、外部からの刺激がストレスを引き起こすこともあります。騒音を長い期間たえず聴き続けると、ストレスホルモンの分泌が増加し、心理的・生理的な問題を引き起こすことがあるからです。


したがって、外部の音による影響は予想外に大きく、不快な音から身を守ることで心身の健康に良い影響を与えられます。


私たちが感じる不快な音とは、テレビやスマホなどデバイスが普及したことによって四方左方から絶えず流れる会話や音楽が同時に聞こえる状態や、家の外から聞こえる交通や工事に共なう騒音などです。


また、聞こえてこない不快な音も存在します。低周波と言って周波数20kHz以下の騒音は可聴領域を下回っているため普通では聞こえません。しかし変圧器・ボイラー・空調室外機・道路高架橋・機械プレスなどの振動から低周波は発生しています。


周波数20kHz以下の低周波騒音による健康被害は、ストレス反応や不眠症などが挙げられます。低周波騒音は、大きな騒音よりも建物の壁や床などを通過しやすく、屋内にも響き渡るため、特に深夜や早朝には不快な音となることがあります。


低周波に関する健康被害について科学的な研究が進められていますが、まだ明確な結論は出ていないため、適切な対策が必要とされています。


■ 癒しの音で騒音を隠す対処法

騒音対策としては、マスキングと言って騒音が気にならないようにリラックス効果のある音楽、例えばヒーリング音楽、クラシック音楽、またはジャズなどをスピーカーから流しておけば騒音を隠すことができます。波音や雨音、清流の音などの自然音も騒音を隠す効果があります。


しかし、騒音を隠すだけのマスキングをしても完全には騒音が消えるわけでは無いので、かえってイライラしてしまうかもしれません。かと言って、簡単に引っ越しや職場を変えることは出来ません。マスキングは日常の対処策として、騒音を他の綺麗な音で隠す方法として利用すると良いでしょう。


■ 4つの聴覚デトックス体験

不快な音の被害を感じているならば、ときどき聴覚のデトックスを試されてみたらいかがでしょうか。騒音レスまたは無音状態の環境に浸る時間を持ちましょう。外部からの音を遮断するような環境に身を置くことで、不安・悲しみ・恐れ・怒り・無気力などで占められていた心が晴れて、ハートの扉が開きます。心の中に青空が広がり、安心・喜び・勇気・許し・モチベーションなどが溢れ出します。


聴覚のデトックスは、小さな旅や特別な施設で行うことや、日常で使用する持ち物を利用して体験できます。代表的な4つの方法を紹介します。


① 自然の中で過ごす
自然のある場所で過ごす
自然のある場所で過ごす

② 海水カプセルで無重力体験
海水カプセルで無重力体験
海水カプセルで無重力体験

③ ノイズキャンセリング機能を活用
ノイズキャンセリング機能を活用
ノイズキャンセリング機能を活用

④ 耳栓で防音対策

耳栓で防音対策
耳栓で防音対策

■ コントロールされない魂を育てる

これらのように、聴覚のデトックスによって騒音レスまたは無音状態を体験すると精神的に落ち着き、リラックスすることができます。特に無音状態は、周りの騒音や刺激から解放されるため、精神的な安定や集中力を促進することができます。


ただし個人差があるため、聴覚のデトックスが誰にとっても即効性のある効果かどうかは一概には言えません。精神的な浄化には、適切な睡眠、バランスのとれた食事、運動、社会的な繋がりなども必要です。


個人の状況や必要性によって異なりますが、定期的な聴覚のデトックスは情報過多で疲れた脳をリラックスさせ、心身がリフレッシュして、外界からコントロールされない魂を育てます。




Comentarios


Los comentarios se han desactivado.
bottom of page