top of page

音から生まれた世界で生きる私たち



古今東西、いろんな聖典の中で 現実化するパワーが【音】に 秘められていると書かれてきました。

「神は言われた、光あれ」創世記

「初めに言葉があった。言葉は神とともにあった。 言葉は神であった。」ヨハネによる福音書

「初めに、言葉とともにブラフマンがあった。 言葉はブラフマンだった。」ヴェーダ聖典

古代エジプトでは、 世界全体がトートと言う神の声で 創り出されたと信じられていました。

ホピ族のクモ女の伝説では 歌で病んだ人を治してきました。

オーストラリアのアボリジニ族は 細長い木製の楽器ディジュリドゥの 音によって世界が創りだされたと されています。

マヤの聖典『ポポル・ヴフ』には、 人類の祖先は言葉の力のみによって 命を与えられたと書かれています。

ポリネシアでは、神と女神が 銅鑼(ドラ)やほら貝の音で 世界を創り出したと言う 伝承があります。


Comments


bottom of page